2017年06月03日

「薩摩いろは歌」いにしへの道を歩くの巻【竹田神社】

かなり前の金峰の旅の続きです。


金峰山でご飯を食べてから竹田神社に来ました。
DSC_4044


竹田神社は、島津家中興の祖といわれる島津忠良(日新公)を祭神としています。
DSC_4053


とても広い境内です。
DSC_4045



丸に十字、島津家の家紋の灯籠もありました。
DSC_4052


拝殿
DSC_4046


本殿
Point Blur_20170603_124130

どちらも趣きある古い建物です。


神社の脇には、いにしへの道と呼ばれるところがあります。
17-06-02-18-47-06-570_deco


神社と忠良公の墓を結ぶイヌマキの並木道です。
1496060438819


この並木道には、島津忠良(日新公)が作った「薩摩いろは歌」の47種が刻まれた石碑が両脇に並んでいます。
1496060432476

「薩摩いろは歌」とは、人の生きる道と人の上に立つものの心得が詠われていて、薩摩藩は、このいろは歌を政治や教育の指針としていたそうです。


きっとこの辺の学生は、いろは歌を暗記させられてるよね…と話しながらいにしへの道を歩きました。


いにしへの道を過ぎると、日新公や島津尚久公など島津家の墓や、尚久公を慕って殉死した武士達の墓地がありました。
1496060455766


池の周りを一周して…
1496060446725



さて、ここからどこに行こうかな~と考えていたら、こんな看板発見!
17-06-03-12-48-48-054_deco

なんとも魅力的なスポットばかり(笑)

とりあえず行けるところをまわってみることにしました。


☆竹田神社
鹿児島県南さつま市加世田武田17932


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ




kauf8888 at 13:04|PermalinkComments(0)南薩方面 

2017年05月18日

ご利益UP!縁結び神社と海と蕎麦の花畑【吹上浜】

この日は吹上浜方面へ
DSC_4678

潮干狩りの時期なので、海にはたくさん人がいました。
DSC_4680

とりあえず砂浜に落ちていた木の棒で、真似して潮干狩りをしてみたけど全然ダメ…

1時間で4個。そっと砂浜に返しました笑
潮干狩りのコツって何なんだろう…


潮干狩りやめて堤防をぶらぶら

海がとても綺麗~
DSC_4682

すぐ横の土手でパラグライダーしている人たちがいました。
1495012554306

あんなところから飛べるんだ!
やってみたいな~

なんだかいい感じの3人組も
DSC_4688




海の近くの神社にも行ってみました。
DSC_4677

夕日と港が見える丘って気になる~

すぐ到着!
1495012534629

若宮神社です。
17-05-18-17-15-13-957_deco


逆光でよく分かんないけど、白い神社。
海の近くはこういうタイプの神社が多いですね。
DSC_4669

ネットはカラスやトンビが入るのを防ぐためらしい。
カーテンのように開きます。
DSC_4670


入口の案内をよく見たら…
17-05-18-16-59-44-399_deco

え?!!笑
賽銭を多くいれたら特別にご利益が!


すぐ横には広場があって海が見えます。
1495012541485


さっきのパラグライダーも見えた!
DSC_4674

もうちょっとしたら夕日が綺麗なんだろうな~


帰り道では、蕎麦の花畑を見つけました。
DSC_4690

吹上は蕎麦が特産なので、こんな蕎麦の花畑をよく見かけます。
1495012555989


白い花が爽やかな花畑でした。
1495012573903



吹上ぶらぶら旅おしまい~


☆若宮神社
鹿児島県日置市吹上町入来4111

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ



kauf8888 at 18:55|PermalinkComments(0)南薩方面