南さつま市

2017年06月18日

七不思議!?加世田の不思議な巨岩へ【内山田陰陽石】

竹田神社の看板に載っていたスポットを巡ることにしました。
まずは「陰陽石」
17-06-14-15-24-24-748_deco

こんな地図でたどり着けるのでしょうか…(笑)


向かう途中にも案内板が。
17-06-14-15-40-28-955_deco

内山田七不思議のひとつみたいですね。


なんとかあの地図だけで、場所を探し当てました!
DSC_4075

ちゃんと案内板あるってことは、期待できそう。

車は通れるかわからなかったので、入口脇に駐車しました。


出発~!
DSC_4077

この山道からわくわく感ハンパない~!



途中、謎の箱が出てきてビビる…
DSC_4078

養蜂用の箱かな?


着いた~!
DSC_4101

こんなに整備されたとこだとは思わなかった!


陰陽石見っけ!でかいー!!
1497628473276

対になった2つの岩がそびえ立ってます。
DSC_4097

本当不思議!面白いな~
17-06-17-23-22-03-776_deco

陽石が7丈3尺(23m)、陰石が7丈(21m)の高さです。
地元ではタッガン(立神)と呼ばれているらしいですよ。


岩の近くに行く前に、まずお参りしてから…
DSC_4094


早速向かいます。
DSC_4080


こんなとこ通っていきます。
DSC_4081


岩に登れるようになってる!
DSC_4089

ってことではしごを登ってみます。
めっっちゃ怖いよ~…

登ったはいいが落ちそう…
DSC_4083

靴が滑りそうだったので、私はすぐに退散しましたが、この先はこんな感じらしいです。

1497628478619

って写真じゃ全然分からない(笑)!
空から撮れれば全体がよく見えるのになぁ。


さっきいたところを上から
1497628485103

すごく高いんですよ!(写真だとそう見えない…泣)


どうやら梵字もあるらしいけど見つけきれなかった~
DSC_4079


ここに行ったのは冬だったので、今は草木がすごいし蛇とかいるかも(^o^;)
でっかい蜂の巣もあったりしたので、見に行く方は十分気を付けてください。


久しぶりになかなか面白いスポットでした!


☆内山田の陰陽石
鹿児島県南さつま市加世田内山田


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ





kauf8888 at 09:05|PermalinkComments(0)

2017年06月03日

「薩摩いろは歌」いにしへの道を歩くの巻【竹田神社】

かなり前の金峰の旅の続きです。


金峰山でご飯を食べてから竹田神社に来ました。
DSC_4044


竹田神社は、島津家中興の祖といわれる島津忠良(日新公)を祭神としています。
DSC_4053


とても広い境内です。
DSC_4045



丸に十字、島津家の家紋の灯籠もありました。
DSC_4052


拝殿
DSC_4046


本殿
Point Blur_20170603_124130

どちらも趣きある古い建物です。


神社の脇には、いにしへの道と呼ばれるところがあります。
17-06-02-18-47-06-570_deco


神社と忠良公の墓を結ぶイヌマキの並木道です。
1496060438819


この並木道には、島津忠良(日新公)が作った「薩摩いろは歌」の47種が刻まれた石碑が両脇に並んでいます。
1496060432476

「薩摩いろは歌」とは、人の生きる道と人の上に立つものの心得が詠われていて、薩摩藩は、このいろは歌を政治や教育の指針としていたそうです。


きっとこの辺の学生は、いろは歌を暗記させられてるよね…と話しながらいにしへの道を歩きました。


いにしへの道を過ぎると、日新公や島津尚久公など島津家の墓や、尚久公を慕って殉死した武士達の墓地がありました。
1496060455766


池の周りを一周して…
1496060446725



さて、ここからどこに行こうかな~と考えていたら、こんな看板発見!
17-06-03-12-48-48-054_deco

なんとも魅力的なスポットばかり(笑)

とりあえず行けるところをまわってみることにしました。


☆竹田神社
鹿児島県南さつま市加世田武田17932


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ




kauf8888 at 13:04|PermalinkComments(0)

2017年04月22日

雰囲気抜群!居心地の良いお店へ【うどんそば金峰山】

金峰山を降りてから、近くの有名なうどんそば屋さんへ行ってみました。


到着~!
1492511564357

ボートピア金峰の近くです。


車は道路脇の駐車場に停め、店まで歩いて行きます。
1492511566074


小道をしばらく歩く。
DSC_4038

なかなか店が出てこないから、初めてここに来た時は騙されたと思った 笑


はい、到着~!
17-04-20-21-26-54-800_deco


普通の民家みたいなお店です。
17-04-20-21-27-44-539_deco

玄関がいっぱいあり、入口が分からず店の前であたふた 笑


店の中はとっても広い座敷です。
DSC_4040

お茶はセルフで。
各テーブルにちゃんとお茶セットが置いてあります。


メニュー
_20170420_213137

_20170420_213109

蕎麦は手打ち。うどんも美味しそうだな~


注文後しばらく待って、来ました!


五目そば(海老天付き)
17-04-20-21-34-43-124_deco

つなぎを一切使われていない十割蕎麦
蕎麦の風味がとっても良くて美味しかった!


こっちは五目うどん(海老天付き)
DSC_4043

見た目がどっちも同じになったのが残念 笑
違うの頼めばよかった~



両方に付いてる海老天がすごく美味しかった!
17-04-22-16-21-43-510_deco

小さめな海老に見えますが、身は大きくてプリプリで衣はサクサク~



とっても居心地の良い、美味しいお店でした。



☆うどんそば金峰山
南さつま市金峰町大坂1049-1


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ


kauf8888 at 17:00|PermalinkComments(0)

2017年04月17日

さくっと登山!稚児の宮から危うい展望台まで【金峰山】

金峯神社から山を登り、
まずは稚児の宮と呼ばれるところへ…
DSC_4013

なんかこういう伝説よくあるよね。
DSC_4016

奥までは行けないけど、祠から先をちょっと見ることはできました。
1492259267449

けど涙は見れずでした。
DSC_4015


そして、ここからしばらく登ると…
1492259283555

山頂到着~!
1492259297091

神社から10分くらい。登山というほどじゃなかった💦

眺めはとってもいいです。
DSC_4021



反対側に行くと岩が奉られていました。
DSC_4024

なんだか神聖な感じ。
DSC_4026

こっちからの眺めもいいな~
1492259309352


ここまで来たらと、東岳の展望台にも行ってみることに…
DSC_4027


途中木が倒れてたりと、これまでとは違ったちょっとした登山です。
Point Blur_20170417_163214


たまに木に赤矢印が書いてあったけど…
DSC_4031

これは山の奥を指しているよね?騙そうとしてる?…笑


到着~!
1492259313827

また岩を祀ってるところがありました。
1492259315668


奥の展望台へ…
DSC_4033

10人以上乗ると危険!らしい。怖っ
DSC_4034

こっちの眺めも最高です。
DSC_4036



帰り道は、足元注意のスリル満点コースで帰りました!
1492259324856


今回は北岳は登れなかったので、次回行ってみたいと思います。
さくっと登れる金峰山。おすすめですよ~♪


☆金峰山
鹿児島県南さつま市金峰町


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ



kauf8888 at 18:11|PermalinkComments(0)

2017年04月15日

金峰山!展望台から神社まで【金峯神社】

初めての金峰山へ

車で山の上まで上ると、広い駐車場と展望台がありました。
1492259222247

まだ新しい感じの展望台。
吹上方面の景色が見えます。
DSC_3991


ここにも鳥居がありました。
1492259233805

車で行くか迷ったけど、歩いて神社に向かうことに…


歩いてたら、つらら発見!
DSC_3997

この日は寒波が来た日だったから、こんなでっかいつららがありました。
DSC_3999


ちょっと歩くと金峯神社に到着。
1492259237433

狛犬可愛いな~♪
DSC_4003

「あ!」
1492259249439

「うん!」
1492259250858


階段もいい感じ。
DSC_4006

とっても古い神社に着きました。
金峰山由来記によれば、推古2年(594年)、大和吉野(現 奈良県)の金剛蔵王の分霊を招き、この山に移したそう。
DSC_4008

登山者は皆ここでお参りしてから登るのかな?


拝殿脇の甕の水も凍ってる!
DSC_4010

スマホも余裕で置けます。
Point Blur_20170415_222143


神社脇には山頂へ向かう道。
DSC_4012

ここから山頂を目指します。


☆金峯神社
鹿児島県南さつま市金峰町


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ



kauf8888 at 23:40|PermalinkComments(0)