神社

2017年10月24日

巨岩の穴の中にある子宝安産神社へ【子産恵の宮神社】

さて、岩堂磨崖仏の奥に道を発見!

子産恵の宮神社(このみやじんじゃ)と書いてあります。
DSC_4560

ここまで来たら行くしかないってことで、早速先へ進む...


道なき道を行き
DSC_4561


でっかい岩の脇を抜け
1508758256111

崩れないかな...
Point Blur_20171023_205129


到着!
1508758244502


子産恵の宮神社
1508758251828

神社ですが社殿はなく、この岩穴の中に神社があります。
DSC_4563


中は真っ暗...
17-10-23-20-32-55-467_deco

子恵の神様、お産の神様、お乳の神様の三柱がお祀りされています。
全然分からないけど。

ふと上を見ると
DSC_4564

落ちてきそう💦


言い伝えによれば、岩穴の中にある三本の石柱がある場所の穴奥から、少量の出水があり、その水を飲むことで子宝に恵まれるという逸話があるそう。
DSC_4562


岩堂観音と同じ様にとっても神聖な空間がしました。


さて帰りが大変...
この階段がキツいんだ~
DSC_4571

杖持ってきてよかった!



鳥居の先は、なんだかジブリの世界みたいな別世界に行った様な空間でした。
1508659207214




☆子産恵の宮神社
鹿児島県霧島市横川町下ノ赤水城ヶ崎岩堂


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ


@kagoshimaodekake


kauf8888 at 20:27|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

家畜の守り神を祀る歴史ある神社へ【前玉神社】

大出水の湧水にあった地図で、周りのスポット情報をゲット!
DSC_4538

色々行ってみることにしました。


まずは、「前玉神社(さきたまじんじゃ)」へ。
DSC_4542

なんと450年以上前に建立された由緒ある神社だそうですよ~


大きな赤い鳥居が目印です。
1507342825873


神社は鳥居をくぐって橋を渡ったところにあります。
1507342828589

橋を渡ったら神社ってちょっとわくわくします。
DSC_4548

社殿は華やかで、ちょっと小さめ。
DSC_4547


前玉神社は、大洪水で流された馬が神霊に助け上げられたいう言い伝えから、古くから家畜の守り神として「須川様(すがわさま)」と呼ばれ親しまれてきました。
_20171007_122300

毎年3月28日には、家畜の繁殖無事などを祈願する須川様祭りが開かれるそう。
県内外から畜産関係者が集まるそうですよ。

神事が行われた後は、鈴かけ馬踊りやひょっとこ踊り、棒踊りなどが披露され賑わいをみせます。


川がある下には福玉大明神
1507342835123

牛や馬などの家畜の絵が飾られていました。
1507342833598


遠くから見た感じ。
ここで祭事をするのでしょうか。とっても広いです。
DSC_4541

川が増水したら浸かっちゃうんじゃないかな...



今度はぜひ須川様祭りで賑わっている時に訪れたいなと思いました。


☆前玉神社
鹿児島県霧島市溝辺町三縄204


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ

@kagoshimaodekake


kauf8888 at 12:46|PermalinkComments(0)

2017年06月03日

「薩摩いろは歌」いにしへの道を歩くの巻【竹田神社】

かなり前の金峰の旅の続きです。


金峰山でご飯を食べてから竹田神社に来ました。
DSC_4044


竹田神社は、島津家中興の祖といわれる島津忠良(日新公)を祭神としています。
DSC_4053


とても広い境内です。
DSC_4045



丸に十字、島津家の家紋の灯籠もありました。
DSC_4052


拝殿
DSC_4046


本殿
Point Blur_20170603_124130

どちらも趣きある古い建物です。


神社の脇には、いにしへの道と呼ばれるところがあります。
17-06-02-18-47-06-570_deco


神社と忠良公の墓を結ぶイヌマキの並木道です。
1496060438819


この並木道には、島津忠良(日新公)が作った「薩摩いろは歌」の47種が刻まれた石碑が両脇に並んでいます。
1496060432476

「薩摩いろは歌」とは、人の生きる道と人の上に立つものの心得が詠われていて、薩摩藩は、このいろは歌を政治や教育の指針としていたそうです。


きっとこの辺の学生は、いろは歌を暗記させられてるよね…と話しながらいにしへの道を歩きました。


いにしへの道を過ぎると、日新公や島津尚久公など島津家の墓や、尚久公を慕って殉死した武士達の墓地がありました。
1496060455766


池の周りを一周して…
1496060446725



さて、ここからどこに行こうかな~と考えていたら、こんな看板発見!
17-06-03-12-48-48-054_deco

なんとも魅力的なスポットばかり(笑)

とりあえず行けるところをまわってみることにしました。


☆竹田神社
鹿児島県南さつま市加世田武田17932


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ



@kagoshimaodekake


kauf8888 at 13:04|PermalinkComments(0)

2017年05月18日

ご利益UP!縁結び神社と海と蕎麦の花畑【吹上浜】

この日は吹上浜方面へ
DSC_4678

潮干狩りの時期なので、海にはたくさん人がいました。
DSC_4680

とりあえず砂浜に落ちていた木の棒で、真似して潮干狩りをしてみたけど全然ダメ…

1時間で4個。そっと砂浜に返しました笑
潮干狩りのコツって何なんだろう…


潮干狩りやめて堤防をぶらぶら

海がとても綺麗~
DSC_4682

すぐ横の土手でパラグライダーしている人たちがいました。
1495012554306

あんなところから飛べるんだ!
やってみたいな~

なんだかいい感じの3人組も
DSC_4688




海の近くの神社にも行ってみました。
DSC_4677

夕日と港が見える丘って気になる~

すぐ到着!
1495012534629

若宮神社です。
17-05-18-17-15-13-957_deco


逆光でよく分かんないけど、白い神社。
海の近くはこういうタイプの神社が多いですね。
DSC_4669

ネットはカラスやトンビが入るのを防ぐためらしい。
カーテンのように開きます。
DSC_4670


入口の案内をよく見たら…
17-05-18-16-59-44-399_deco

え?!!笑
賽銭を多くいれたら特別にご利益が!


すぐ横には広場があって海が見えます。
1495012541485


さっきのパラグライダーも見えた!
DSC_4674

もうちょっとしたら夕日が綺麗なんだろうな~


帰り道では、蕎麦の花畑を見つけました。
DSC_4690

吹上は蕎麦が特産なので、こんな蕎麦の花畑をよく見かけます。
1495012555989


白い花が爽やかな花畑でした。
1495012573903



吹上ぶらぶら旅おしまい~


☆若宮神社
鹿児島県日置市吹上町入来4111

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ


@kagoshimaodekake


kauf8888 at 18:55|PermalinkComments(0)

2017年04月15日

金峰山!展望台から神社まで【金峯神社】

初めての金峰山へ

車で山の上まで上ると、広い駐車場と展望台がありました。
1492259222247

まだ新しい感じの展望台。
吹上方面の景色が見えます。
DSC_3991


ここにも鳥居がありました。
1492259233805

車で行くか迷ったけど、歩いて神社に向かうことに…


歩いてたら、つらら発見!
DSC_3997

この日は寒波が来た日だったから、こんなでっかいつららがありました。
DSC_3999


ちょっと歩くと金峯神社に到着。
1492259237433

狛犬可愛いな~♪
DSC_4003

「あ!」
1492259249439

「うん!」
1492259250858


階段もいい感じ。
DSC_4006

とっても古い神社に着きました。
金峰山由来記によれば、推古2年(594年)、大和吉野(現 奈良県)の金剛蔵王の分霊を招き、この山に移したそう。
DSC_4008

登山者は皆ここでお参りしてから登るのかな?


拝殿脇の甕の水も凍ってる!
DSC_4010

スマホも余裕で置けます。
Point Blur_20170415_222143


神社脇には山頂へ向かう道。
DSC_4012

ここから山頂を目指します。


☆金峯神社
鹿児島県南さつま市金峰町


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
鹿児島市情報へ

鹿児島県情報へ

人気ブログランキングへ



kauf8888 at 23:40|PermalinkComments(0)